東京・Aグレード空室率は4カ月連続の上昇 JLL調べ

JLLが12月10日に公表した調査レポートによると、11月末の東京・Aグレードオフィス空室率は前月比0.2ポイント上昇の1.3%で、4カ月連続で上昇した。六本木・赤坂エリアでの上昇が顕著という。  

賃料(月額坪当たり)は3万9191円(同0.5%下落)で、8カ月連続の下落となる。

<出典:住宅新報>

2020年12月21日