総額40億円のコミットメントライン締結 ビル・住宅建材のノザワ

ビルの押出成形セメント板や住宅の外壁材などを製造販売するノザワ(神戸市中央区)は、コロナ禍の不透明な市場環境をふまえて機動的・安定的な資金調達を目的に、総額40億円のコミットメントライン契約を2020年8月31日に締結した。借入先は個別相対方式で三井住友銀行、山口銀行、みなと銀行、兵庫県信用農業協同組合連合会。契約期間は2021年8月31日まで。

同社は19年12月にもシンジケート方式によって極度額20億円のコミットメントライン契約を締結している。今回と合わせて60億円の資金調達を可能にした。

<出典:住宅新報>

2020年09月07日