不動産投資の機会提供拡大で提携 FUEL、エー・ディー・ワークス

不動産クラウドファンディングのプラットフォームを提供するFUEL(東京都渋谷区)は1月6日、ADワークスグループの完全子会社のエー・ディー・ワークス(東京都千代田区)と業務提携に関する合意書を締結した。FUELが運営する「FUELオンラインファンド」を通じて資金を募集し、投資家はエー・ディー・ワークスが組成するファンドへ出資できる。不動産へ投資するファンドをオンラインで少額単位から募集することにより、個人投資家などを含めて幅広く投資機会を提供する。

<出典:住宅新報>

2021年01月18日