三井不 ゲノム研究サービス提供を開始

三井不動産は、国内のゲノム関連研究の発展に寄与することを目的に、柏の葉オーミクスゲート(千葉県柏市、代表理事=菅野純夫東京大学名誉教授、「KOG」)を設立した。国内初となる超高度ゲノム解析プラットフォームを本格的に稼働し、ゲノム解析の包括的なサービスを提供する。  

KOGは国立大学法人東京大学大学院新領域創成科学研究科附属生命データサイエンスセンターや国内外のゲノムデータ集約機関と連携し、最先端のゲノム解析インフラや、リモート接続可能な解析環境等を提供する包括的なサービスを提供。具体的には、「世界最先端のゲノム解析技術に関する情報提供」「最先端のゲノム研究支援」「最新のゲノム解析ツールの提供」「リモート接続可能で安全なゲノム解析環境の提供」を基軸とした会員制のサービスとなる。

<出典:住宅新報>

2021年04月05日