「クラウドキッチン」事業に新規参入 ガイアックス・韓国企業

ソーシャルメディアやシェアリングエコノミー事業などのガイアックス(東京都千代田区)は、店内に飲食の場所がなく、配達に特化した飲食系店舗スタイルの「クラウドキッチン」事業に新規参入する。これに伴い、2021年4月1日付で韓国企業と合弁会社「WECOOK Japan」(東京都千代田区)を設立する。  

ガイアックスではこれまでに、インキュベーション施設である「Nagatacho GRiD」(東京都千代田区) などのシェアスペース事業に取り組んでおり、今回、韓国のフードデリバリー大手で「WECOOK」を運営するシンプルプロジェクトカンパニー(韓国・ソウル)と新規事業として共同創業する。

<出典:住宅新報>

2021年04月05日