間取り図のトレースをAIで自動作成可能に A-LEADS・HD

A-LEADS Holdings PTE.LTD.(本部・シンガポール、営業機能・さいたま市西区)は、提供する間取り図作成(トレース)の代行サービス「間取り図たのも!」でAI(人工知能)による自動作成に向けて特許を申請した。従来の作業を数秒から数分で、その後のスタッフによる仕上げを数分で完了できるようにする。  

不動産会社では物件広告の掲載時に、図面を自社向けに書き直し(トレース)て利用しているが、その作業に30分から1時間程度を要し、負担がある。この工程の手間を解消するという。新開発のシステムでは、一度に数百件の間取り図の自動作成を可能にする。事前の仕様設定でデザインも自由にできるようにする。

<出典:住宅新報>

2020年11月17日