宅建業法改正に合わせた電子契約サービスのセミナー GOGEN

不動産売買特化型の電子契約・契約書管理サービス「RELEASE(レリーズ)」を手掛けるGOGEN(東京都渋谷区、和田浩明代表取締役CEO)は5月13日、SMBCクラウドサイン(東京都港区、三嶋英城社長)との共催でオンラインセミナー「不動産電子契約解禁!住宅売買の電子契約導入セミナー」を開催する。時間は午後3時から4時までで、参加費無料(要事前登録)。

宅地建物取引業法の改正により、不動産の売買領域においても契約書などの電子交付が可能となることが見込まれているため、それに対応するサービスを提供する両社が、電子契約のメリットや導入方法を解説する。対象は不動産売買に関わるディベロッパーや仲介会社など。

詳細、参加申し込みは同セミナーの専用ページ(https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_JmbbUSiHRoiCpUHF_ebmHA)を参照のこと。

<出典:住宅新報>

2022年05月02日