中央日土地Gの新社長に三宅潔氏

中央日本土地建物グループは5月27日、同社および子会社の中央日本土地建物で顧問を務める三宅潔氏を、両社(以下同じ)の代表取締役社長兼社長執行役員とする人事を発表した。平松哲郎代表取締役社長兼社長執行役員は代表取締役会長兼会長執行役員となる。いずれも6月27日付。

三宅潔(みやけ・きよし)氏は、83年に第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。13年にみずほ銀行常務、16年取締役副頭取、20年みずほ証券取締役会長を経て、22年4月から現職。東京都出身、慶應義塾大学法学部卒、61歳。

<出典:住宅新報>

2022年06月06日