センチュリー21・ジャパン、新社長に園田陽一氏

センチュリー21・ジャパンは2月8日、4月1日付で、同社の園田陽一取締役兼専務執行役員企画本部長が代表取締役社長兼社長執行役員に就任する人事を発表した。長田邦裕代表取締役社長兼社長執行役員は取締役相談役に就く。  

園田氏は83年に早稲田大学を卒業後、伊藤忠商事に入社。06年建設第二部長、18年伊藤忠都市開発専務取締役経営企画担当役員兼総合開発本部長を経て、19年から現職。61歳。

<出典:住宅新報>

2021年02月15日