提案営業ツール「空室対策100選」販売 オーナーズ・A

オーナーズエージェント(東京都新宿区)は、不動産会社の空室対策提案を効率化するための企画提案支援ハンドブック「空室対策100選」の販売を2021年2月5日に始めた。2021年2月12日午後2時から開催する空室対策ウェビナーでは、同ハンドブックの活用方法を解説する(https://owners-age.com/seminar/20210205hyakusen-semi)。表紙や発行元を購入各社の名称やロゴに変更して記載できるカスタムプランも用意しており、持ち運びに便利な提案営業ツールとして活用できる。  

一般的な設備導入から入居条件対策、募集戦略提案まで、現実的で効果の高い100の空室対策に、目安費用を付けて収録した。不動産オーナーに対する持ち運びに便利な提案営業ツールとして使え、「いつでも・どこでも・だれでも空室対策を提案できる環境」を構築できるという。レギュラープランは5冊以上から受け付け、1冊1000円(税別)で販売する。また、カスタムプランは100冊以上で1冊1500円(税別)で販売する。

<出典:住宅新報>

2021年02月15日