キャリア5G活用の次世代型シェアオフィス確立へ JTOWER・東京都

情報通信インラフ事業のJTOWER(東京都港区)は、「次世代型サテライトオフィス(シェアオフィス)モデル事業」で、「キャリア5G整備事業者」として東京都から選ばれた。東京都の空き庁舎で5G(第5世代移動通信システム)を活用した次世代型シェアオフィスを整備し、その有用性を検証する。次世代型シェアオフィスを新たなワークスタイルとして確立させ、テレワークの更なる促進と定着を図っていく。  

その検証結果をふまえて、同社では、全国の建物の屋内外での効率的な5G電波環境の整備を目指していく。

<出典:住宅新報>

2021年03月15日