神戸・西宮の「近畿工場」跡地約3・3万平米譲渡へ 森永乳業

森永乳業(東京都港区)は、2019年5月に生産を終了し、神戸工場などに機能を移管した「近畿工場」の跡地約3万5587平方メートルを2021年3月30日に、国内法人1社へ譲渡する。譲渡先や譲渡額は明らかにしていないが、譲渡益は約161億円を見込む。  

譲渡する跡地の所在地は、兵庫県西宮市津門飯田町2の95の敷地約3万5587平方メートル。阪急電車今津線「阪神国道駅」徒歩10分に位置する。近畿工場は1959年に建設した。設備などの老朽化が著しく生産を終了し、現在は遊休化していた。

<出典:住宅新報>

2021年03月21日