「リフォームコンクール」で作品募集 リフォーム紛争処理C

住宅リフォーム・紛争処理支援センターは、4月12日から「第38回住まいのリフォームコンクール」の作品募集を開始した。全国各地で施工された住宅リフォームの事例を募集し、住まいとして優秀な事例について建築主(施主)・設計者・施工者を表彰。更に消費者や事業者に広く紹介することにより、住宅リフォームの促進とリフォームの水準の向上を図るためのもの。  

38回目の今回は「住宅リフォーム部門」と「コンバージョン部門」の2部門で実施。審査により、国土交通大臣賞をはじめとする上位賞や優秀賞等が選定される。応募締め切りは6月29日必着。結果は9月上旬発表予定。詳細は同センターホームページ(http://www.chord.or.jp/tokei/contest_01.html)を参照。

<出典:住宅新報>

2021年04月19日