社内申請や電子契約一元管理可能に デザインワン、弁護士ドットコム

デザインワン・ジャパン(東京都新宿区)は、主に中小企業向けに提供している、物品購入や休暇などの申請・承認をオンラインで行えるワークフローシステム「ZENO」(ゼノ)を、弁護士ドットコム(東京都港区)が提供するクラウド型電子契約サービス「クラウドサイン」と連携させた。社内稟議申請から電子契約締結まで一元管理を可能にして中小企業のDX推進を支援する。  

これまでの機能では、契約の申請・承認フローで承認を得た契約書はそのデータを一度ダウンロードし、電子契約サービスのシステムにアップロードし直しており、そのために、社内稟議の結果と契約の締結内容を照合する必要があった。それらの手間を解消する。

<出典:住宅新報>

2021年04月26日