JR九州 物流不動産事業に参入、福岡県粕屋町の物件取得で

JR九州は23年2月竣工の物流施設を芙蓉総合リースから取得し、物流不動産事業に参入した。物件は福岡県粕屋町にある鉄骨造・2階建て。敷地面積は1万2061平方メートル、延べ床面積は1万2375平方メートル。同施設には伊藤忠商事グループの総合食品卸売会社である日本アクセスが入居する。

<出典:住宅新報>

2021年05月17日