テレワーク対応業務支援システムがIT補助金対象に ギガプライズ

ギガプライズ(東京都渋谷区)は、経済産業省の「IT導入補助金2021」でIT導入支援事業の対象に選ばれ、同社が提供する不動産業務支援システム「FutureVisionⓇPlus」がIT導入補助金対象ツールとして登録された。  

中小企業や小規模事業者がシステムを導入する際に補助を受けられるようになった。同システムは、不動産業務をすべてクラウド上で完結できるサービスで、テレワーク業務に対応する。管理委託契約管理や募集業務、賃貸借契約管理、入出金管理、オーナー報告業務、修繕・クレーム管理、会計システム連携までクラウド上で操作できる。

<出典:住宅新報>

2021年05月17日