YKKAP 外構デザインを際立たせるエクステリア新シリーズ第1弾

YKKAPは6月1日、門回りエクステリアの新シリーズ「プリュード」第1弾の商品として「ウォールフレームユニット」「パーティションフレームユニット」を発売した。  今回の商品は住宅外観や植栽を引き立たせるもの。2つのフレームユニットを自由に組み合わせ、敷地内の上下・奥行きに立体感を生み出すのが特徴。部材のユニット化により、作業工程の削減と品質の安定を両立させる。材質はアルミ形材。  

参考価格(消費税・現場搬入費・組立施工費等は含まず)は「ウォールフレームユニット」が湿式門袖納まり、幅985ミリ×高さ1785ミリの場合で8万5000円。「パーティションフレームユニット」が幅2000ミリ×高さ400ミリ、幅1600ミリ×高さ800ミリの場合で11万3600円。

<出典:住宅新報>

2021年06月07日