大阪メトロと協業し松屋町にリノベコワーキング開設 WOOC

レンタルオフィスやコワーキングスペース事業を展開するWOOC(ウォーク、東京都品川区、阪谷泰之社長)は1月12日、大阪府大阪市でコワーキングスペース「BIZcomfort松屋町」を開業した。大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)とのコラボレーション事業の2拠点目。

同施設は大阪メトロ長堀鶴見緑地線松屋町駅に直結する「Osaka Metro松屋町ビル」の7階に所在。同ビルの空きテナント区画を、「子供心を思い出させる、ワクワクするシェアオフィス」をコンセプトにフルリノベーションし、コワーキングスペースとして開設する。デザイン面では、昔ながらの街並みの残る松屋町のイメージを取り入れ、アンティーク調の内装を採用した。

コワーキングスペース(23席)の月額利用料(税込)は2200円から。詳細は公式サイト(https://bizcomfort.jp/osakafu/matsuyamachi.html)を参照のこと。

<出典:住宅新報>

2022年01月17日