東京ドームシティで滞在型サブスク 東京ドーム、三井不など4社

東京ドームホテル、三井不動産、東京ドーム、三井不動産ホテルマネジメントは、30日間、定額で利用可能な新たなサブスクリプションサービス「CITYまるごとDOME(ドム)住む」の販売を6月17日から開始した。三井不動産グループが2月から販売している「ホテル×住まいの新しいサブスクリプションサービス サブ住む」の新商品。新サービスは、『都心最大級のエンタテインメントエリア「東京ドームシティ」に住もう』をコンセプトに、ホテル滞在、天然温泉、アトラクションをセットにした。  

「CITYまるごとDOME住む」は、宿泊対象日を6月21日~9月17日とし、スタンダードルーム(33平米)の50室に限定。料金は1室1~2名利用で25万円、1室3名利用で30万円(室料・サービス料・消費税込み)。東京ドームホテルに30連泊し、滞在期間中、東京ドーム天然温泉 スパラクーア入館無料・東京ドームシティ アトラクションズ乗り放題となっている。また、東京ドームシティ内の対象施設で利用可能な「得10(とくてん)チケット」(1室に付き15冊:150ポイント分)を進呈する。

<出典:住宅新報>

2021年06月28日