21年不動産鑑定士、短答式試験で621名が合格

国土交通省は6月23日、21年不動産鑑定士試験短答式試験で621名が合格したと発表した。不動産鑑定士試験は、不動産の鑑定評価に関する法律に基づき、不動産鑑定士になろうとする者に必要な学識等を判定するもので、同省土地鑑定委員会が短答式および論文式によって実施している。  

5月9日に、全国10試験地で実施された短答式試験では1709名が受験し、合格者は621名(合格率は36.3%)だった。今回の短答式試験の合格者は8月14~16日で実施予定の論文式試験を受験することができる。

<出典:住宅新報>

2021年06月28日