東京・東新宿の投資用マンションが即完売 シーラ

投資用マンションの開発・販売事業を展開するシーラ(東京都渋谷区、湯藤善行社長)は7月16日、同月14日に販売開始した「シーフォルム東新宿3」(東京都新宿区、全31戸)が申し込みベースで翌日までに完売したと発表した。  

同物件は東京メトロ副都心線東新宿駅から徒歩3分、計3路線5駅を利用可能な立地で、同社は「投資商材として高い価値」を見込めるエリアとして訴求。建物は5階建てで間取りは1DL、2K、1LDKの3タイプ。8月末に竣工し、9月初旬に入居を開始する見込みで、近く賃貸の募集を介する予定。

<出典:住宅新報>

2021年07月26日