地所、完全子会社の吸収合併でホテル事業再編

三菱地所は、完全子会社である株式会社ロイヤルパークホテル(RPH)と株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツを再編し、同社を吸収合併存続会社、RPHを吸収合併消滅会社とする吸収合併を行うことを決定した。効力発生日は4月1日。RPHのホテル運用機能は、イヤルパークホテルズアンドリゾーツが承継。不動産保有機能を同社が承継することを決定し、ホテルの運営機能の一元化並びに運営機能と保有機能の分離・再編を行う。

<出典:住宅新報>

2022年02月21日