自社ブランドの投資物件向けオリジナルキッチン提供開始 大和財託

収益不動産による資産運用コンサルティング事業の大和財託(東京都渋谷区・大阪府大阪市、藤原正明社長)が、同社ブランドの収益不動産「SCENA(シエーナ)」シリーズ向けオリジナルキッチンを製作し、このほど提供を開始した。

 同社では、土地オーナーに対する収益物件提供サービスにおいて、自社で設計・施工・賃貸管理を行っている。今回の試みは、住宅設備であるキッチンも自社開発・提供することで設備費用の削減を図り、物件開発コストの抑制による利回りの向上を目指す狙い。

<出典:住宅新報>

2022年03月07日