離婚で自宅を財産分与する前にプロへ相談

離婚による住宅相談

たとえ離婚が理由でも、住宅ローンを抱えた状態で安易に住宅の名義を移転(財産分与)すれば、金融機関との関係や税金などの諸問題が発生する可能性もあるため、自宅の財産分与は慎重に事を進める必要があります。

財産の共有状態が解消された“本当の離婚”をするためには、戸籍の上での離婚だけでなく、自宅の財産分与をちゃんとするこそが大切なのです!

 

こんな疑問や不安に、専門家がお応えします!

離婚協議においては、双方が不利益を被らないよう、不動産に関する離婚相談の経験に基づく“知恵”を持っているプロのアドバイスを受けることが肝心だと思います。

 

  • 離婚をすると、夫や妻が連帯債務者(連帯保証人)などになっている住宅ローンはどうなるの?
  • 住宅と住宅ローンの名義を、すべて離婚相手に替えたいけど、どんな方法が考えられるの?
  • 離婚に伴って住宅の財産分与をするとき、税金や住宅ローン控除の扱いはどうなるの?
  • 離婚後も住宅名義や住宅ローン名義が元夫や元妻のままだと、どんな問題があるの?
  • 住宅名義や住宅ローン名義を、離婚した元夫(元妻)から自分名義に移すにはどうすればいい?
  • 再婚するにあたり新たに住宅購入をしたいけど、前妻(前夫)との間で購入した家に名義がある場合に問題は?

相談料とご予約のご案内

相談料と事務所のご案内

相談料

通常の時間制料金

  • 最初の60分;11,000円(税込)
  • 以降30分ごと;5,500円(税込)

 

はじめてご相談される方に限り
(初診料)(1時間分の料金)
2,200円+11,000円=13,200円(税込)
定額料金で時間を気にせずご利用頂けます。

相談のご予約はお電話またはホームページから

PC  パソコンからはここをクリック
スマホ  スマートフォンからはここをクリック
電話  03-3970-9108 ご予約専用
受付:午前10時~午後5時、日祝日休

※電話相談は承っておりません。あらかじめご了承ください。

・お願い

相談のご予約はお早めにお願いします(当日のご予約はお断りしております)。

・守秘義務について

職務上の倫理規定及び守秘義務により、ご相談内容等については厳重に取り扱うと共に、許可なく第三者へ情報開示をすることはありませんので、安心してご相談ください。

離婚と住宅問題の解決サポート

プランサービスでは、相談の後もご希望に応じて専門スタッフがあなたの離婚に伴うマイホームの清算をしっかりサポートします!

離婚後の夫婦間売買サポート

  • 離婚後、お互いのリスクを最小限にできるような財産分与を、サポートして欲しい!
  • 夫婦の共有状態にある自宅の名義を、夫あるいは妻の単独名義にしたい!
  • 財産分与をするにあたり、早急に売却して現金化したい!