底地投資「1円」から可能に  ファンズ・日本商業開発

個人が1円から上場企業グループへ貸付投資できるオンラインプラットフォームを運営するファンズ(東京都港区)は、日本商業開発(大阪市中央区)の子会社である地主フィナンシャルアドバイザーズ(東京都千代田区)と2020年9月15日に業務委託・提携契約を締結した。日本商業開発が提供する「JINUSHIビジネス」に個人投資家が少額から参加できるようにする。

JINUSHIビジネスは、転用性の高い土地を購入し、出店テナントと長期の定期借地契約を締結。上物の建設や所有はテナント側となり、個人投資家は「地主」として土地のみに投資ができる仕組み。組成する初回のファンドの募集日時や金額、予定利回りなどの詳細は今後決める。

<出典:住宅新報>

2020年09月21日