姫路と名古屋で商業施設用地を取得へ ジャルコ

JALCOホールディングスの子会社で不動産賃貸管理・売買のジャルコ(東京都中央区)は、小売り大手企業への土地賃借を想定して長期安定的な収益が見込めると判断し、兵庫県姫路市内と愛知県名古屋市内でそれぞれ収益用不動産を国内法人から2020年11月6日に取得する。取得総額は10億8000万円。  

取得する用地は、兵庫県姫路市内が宅地約3568平方メートル。取得額は5億3000万円。愛知県名古屋市内が宅地約2006平方メートル。取得額は5億5000万円。いずれの用地も現在、商業施設が建っている。

<出典:住宅新報>

2020年10月19日