クラッソーネからエクステリア事業を譲受 じげん

不動産賃貸住宅情報サービス「スモッカ」などのインターネットサービスを提供する、じげん(東京都港区)は、解体工事会社の見積もりの比較サービスサイトを運営するクラッソーネ(名古屋市中村区)から同社のエクステリア事業を2022年2月1日に譲り受ける。

同エクステリア事業では、外構工事を希望する個人ユーザーと外構工事会社をマッチングするプラットフォームサービス「クラッソーネエクステリア」を運営してきた。じげんは、リフォーム会社比較サイト「リショップナビ」を運営しており、これら既存領域での送客力の強化や顧客基盤の拡大を図りつつ、新規領域への拡張を図る。今回の事業譲受により、同事業の2022年3月期の予測では、売上高は約1億8000万円、営業利益は約1億円と見込んでいる。

<出典:住宅新報>

2022年01月10日