雨どいなど住宅設備の新会社設立へ 樹脂メーカーのデンカ

有機系樹脂素材メーカーのデンカ(東京都中央区)は、プラスチック製雨どいを始めたとした住設事業と、同社連結子会社で金属雨どいを製造・販売する中川テクノ(大阪市中央区)を統合させ、2021年4月1日付で住宅設備関連事業を統合した同社100%子会社となる新会社「デンカアステック」を設立する。新会社では雨どい事業に加え、省力化や防災、環境対応の住設関連製品の開発など新規事業を創出していく。  

新会社は、東京都港区芝公園2の4の1に本社を置く。資本金は5000万円。社長には大須賀仁一氏が就く。

<出典:住宅新報>

2021年03月29日