5月に東京・浅草橋でコンパクトMを販売開始 プロパティA

投資用マンションの開発や販売、管理を手掛けるプロパティエージェント(東京都新宿区、中西聖社長)は5月1日、東京都台東区で居住用コンパクトマンション「ヴァースクレイシア浅草橋」の販売を開始する。またそれに先立ち、モデルルームを開設した。  

同物件はJR・都営浅草線の浅草橋駅から徒歩2分の立地。またJR馬喰町駅から徒歩6分、都営浅草線東日本橋駅と都営新宿線馬喰横山駅からは徒歩8分の位置にあり、4路線の4駅を利用できる交通利便性が強み。建物は地上9階建てで、販売戸数は8戸、間取りはすべて1LDK。

<出典:住宅新報>

2021年05月03日